アセンションとは

アセンションとは次元上昇を意味しています。

今私たちが生きる三次元の世界から、四次元、五次元へと、、
次元が変わっていくことがアセンションです。

 

この言葉だけ聞くと、
強いスピリチュアルのように感じていってしまうかもしれませんが、
そうではありません。

 

宇宙は日々膨大に広がっています。
これは、言い換えると宇宙のデータ(情報)量が増えていると言えます。

 

日々広がっていく宇宙の中の、
地球という惑星住む、
人間という生命体の私達。

宇宙と共に、データ(情報)量が増えることは必然です。

データ量が増えるという事は、脳のスペックもさらに高いものが必要になりますよね。
その為に大切なのが瞑想になるということです。

 

毎日15分の瞑想を1年間続けることで、
脳の機能が5パーセントあがったということが
脳科学の分野で証明されています。

 

スペックが上がるという事は、霊性が上がるとも言えます。
この時の霊性とは、エネルギー=波動 です。

 

瞑想を行い日々脳のスペックを上げていくことで
霊性はどんどんあがっていき、次元上昇もスムーズ進むでしょう。

次元上昇していくと、テレパシーなど、
言葉を持たずに意思疎通ができる様になると言われているので
より、具体的から抽象的になっていきます。

 

そのため、次元上昇=抽象的 なので、
ふわっとしたニュアンスがスピリチュアルの様に感じやすくなってしまうのかもしれません。

 

瞑想を行いアセンションしていくことは
今の時代を生きる私達にはとても大切なことであると考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です