2020年12月21日(冬至)から時代が変わる!?

こんにちは!
Flower of Life協会の鈴木です。

今回は「時代の変化」について、
おもしろ役立つ情報がありますのでお知らせです!

実は最近
時代は天体の動きによる影響を受けている

ということについて
私自身の理解が深まってきました。

 

これまで
私自身は天体の動きの影響など
殆ど気にしないタイプでしたが、

波動の世界のことを知っていくことで、
『目に見えない力の影響が思っている以上に強力である』
ということをひしひしと感じています。

 

天体の影響で
誰もが身近に感じているのは

太陽エネルギー
月の満ち欠けだと思います。

太陽のエネルギーが強い夏は
人も開放的になり植物もグングン成長しますが、

逆に太陽のエネルギーが弱い冬は、
人の意識も内側へ向きやすく木々は枯れていきますね!

また、月の影響に関しては、
特に女性が月の満ち欠けと共に、
ホルモンバランスの変化を感じる方が多いと言われます。
※ストレスが多いと月のサイクルとの同期が崩れるようです。

 

ということは、、、

その他の天体の配置によっても、
地球や人類が影響を受けるのは当然ではないか!!

という展開へ至った経緯がありまして、
天体の影響が侮れないと腑に落ちました(笑)

 

ということで、

ここから本題です!!

 

今回皆様へお伝えしたいことは、
今年の冬至から時代が大きく変わる
というお話です!

 

星占術を専門にされている方々の情報によると、
2020年の冬至を堺に地の時代から風の時代へと
大きく変化するようです。

その理由は、
20年サイクルで起きる、
グレートコンジャンクション
(木星と土星が同じ位置で重なる)が

地のエレメントを表す星座から
風のエレメントを表す星座へと移行する

ということが背景にあります。

 

では、地の時代と風の時代では、
具体的にどんな変化が予想されるの?

ということが最も気になる点ですが、
それぞれの特徴を整理してみました!

【地の時代の特徴】
・権威を重視する時代
・物質を重視する時代
・所有を重視する時代
・労働生産性を重視する時代

【風の時代の特徴】
・個性を重視する時代
・精神を重視する時代
・共有を重視する時代
・情報や知性を重視する時代


これらの特徴を見ると、

風の時代の風潮は少し前から
既に始まっているように感じますが、

なんと、

直近の約200年の中で、
1981年からの20年間は、
『風の時代』に入っていたそうです。

ちょうどデジタル社会が
急速に普及し始めたころですね!

本格的な時代の移行前に、
しっかり準備期間が設けられていた様ですが、
これからは本格的に時代が移行していきます。

”備えあれば憂いなし!”

ということで、
新たな時代へ順応していくように
私達も本格的に意識していきましょう!

 

そして、
瞑想講師のけい先生が、

『冬至に向けてとにかく断捨離をしてください!』

ということを
本当に本当に良くお話しされるのですが、

スムーズに次の時代へと進んでいくために、
今年の断捨離の意味合いはとても大きそうです!

新たな時代へ
スムーズに順応していくためにも、
断捨離と共に気持ちをスッキリさせましょう!

 

また、
12月19日(土)に開催される
けい先生の量子瞑想セミナーでは

魔法的な技術を駆使して

■エネルギーデトックス■

が根こそぎレベルで行われます!

—————————————–
波動的にもしっかりと断捨離をして
次の新たな時代へと備えておきたい!
—————————————–

という方はぜひご参加ください!

今回はご参加者の皆様へ
一陽来福の御守りプレゼントさせていただきます。

※申込みページ内にある
けい先生のメッセージの中にも、
冬至の過ごし方について学びがあります。

ぜひご確認されてみてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です